家庭ごみ 産業廃棄物 収集 運搬

安全パトロール

令和2年9月16日、「安全パトロール」を実施しました。

先日まで猛暑続きでしたが、ここ最近はすっかり秋の天気となり、
過ごしやすくなってきました。
今年の夏は本当に異常な天気で、外での作業は暑さ対策をしても危険なほどでした。

今も日中はまだ日差しが強い日もあるので、
熱中症対策は引き続き継続していきます!

今回もBOX交換の様子です。
手前においてあるのは空のBOX、
吊り上げているのは引き取るBOXです。

見た目は年季の入ったトラックですが、
安全はちゃんと確保されているのでご安心を!

フックをしっかりBOXに固定したら、
リモコンで操作しながらトラックまで運びます。
周りの障害物に当たらないように、
慎重に操作します。

BOXには番号がふってあり、
いつどこに何番のBOXを設置したかを事務所で管理しています。

少し見えづらいですが、BOXには水色のお知らせが貼ってあり、
中に入れてはいけないものの表記もあります。

弊社BOXをご利用の際は、合わせれこちらもご確認ください!

 

 

こちらは浄化槽点検の様子です。(ブロワー点検)
ばっ気量を目視で点検します。

こちらは槽内の点検で、マンホールを開けて、循環内容の点検をします。

下水に通した水洗トイレが今では多いですが、
浄化槽のトイレは地震などの災害に強いといわれており、
被災しても復旧までにかかる期間が短く済むと、
最近では再注目を浴びています。

 

 

 

そして、こちらは、、、

草刈りと草むしりですが、、、

このあと後ろに写っているダンパーで側溝清掃をします。
ただトラックで清掃するだけじゃないんですね!手作業で周りをきれいにしてからトラック(ダンパー)の出動です!

 

 

今回のパトロールでもみなさん安全に気を付けて丁寧な作業をしていました。
この安全パトロールを通して、業務の安全を確認するとともに、社内での各業務の認知度も上がっています。

 

次回は何をご紹介できるでしょうか。楽しみにしていてください!!

ページ先頭へ