環境・労働安全衛生方針

理念

(株)アースクリーン21は、労働安全衛生の体制確立が企業の事業遂行の基盤であると認識し、全社で、より安全で働きやすく健康的な職場づくりに取り組んでいきます。また、当社の事業活動が地域の生活環境に負荷を与えることを認識し、人と地球にやさしい快適な環境づくりに一地方、一地域から取り組んでいきます。

行動指針

当社は事業を遂行していくにあたり、環境・労働安全衛生マネジメントシステムの運用に関わる行動指針を以下のごとく定めます。

  1. 環境基本法等の関連法規制および労働安全衛生法等の関連法規制ならびに当社が同意したその他の要求事項を遵守する。
  2. 棟マネジメントシステムを全体的に周知徹底する為、社員教育を推進していく。また、取引先等に対しては当方針の理解と協力を要請するとともに取引先企業の取り組みにも積極的に協力する。
  3. 当マネジメントシステムの適切性、有効性を定期的に評価し見直しを行うことでシステムの継続的改善を図る。

    この方針は文書化し、外部からの要請に応じて公表する。

令和元年12月1日
株式会社 アースクリーン21
代表取締役 原田 義夫

ページ先頭へ